日テレ新番組「アイキャラ」の声優オーディション参加と結果☆オーディションを通して得た経験とは?

こんにちは〜♪雛乃木まやです^^

なんだか最近、なにをやってもモチベーションが上がらず困っているまやです←

そういえばブログに書き忘れていた声優オーディション情報なのですが、
日テレの新番組「アイキャラ」でnanaから声優を募集していると、募集要項をP(マテリアライザー様)が見つけてくれました。

テーマは

日本テレビで1月からスタートする新番組「アイキャラ」では、番組で育成する二次元キャラクター=“アイキャラ”の声優を募集いたします。
アイキャラのテーマは…『28歳』!

あなたなりの28歳を想像して、アイキャラに命を吹き込んでください。

とのことで、早速応募用にバカリズムさん考案のセリフを録音しました。

ちなみにセリフはこちら☆

①「ミステリアス オリエンタル 小林咲彩(こばやし さや)です。
さーやって呼んでください。
(ファンの声:さやべー!)
さやべーじゃなーい!!」

②「表紙はちょっと…でも連載はやりたいです。」

しかーし、Pからのダメだし……(-ω-;)

演技・発想がみんなと似ててダメですと一蹴されましたw

私が思いつく限り、パターンをとって全部応募してくださいとのリクエストが飛んできました。

Pの指示通り、パターンを絞り出して、収録して応募させていただきました!

それがコチラ☆

結局グダリながらも8パターン収録したのですが、そこには深イイなと思ったPの真意が隠されていたのでご紹介します。

日テレの新番組「アイキャラ」の声優オーディション参加の意図

まず、コンセプトが今の私にとても合っていたから挑戦するべきだと思ったこと。
でもオーディションに受かる受からないとかはどっちでもいい。

キャラクターに命を吹き込んでほしいという要望に対して、私がどれだけのパターンや価値を提供できるのかをみてみたいと言われました。

そして私が考えるアイドル像とはどんなものなのか、「アイドルという言葉を使わずにアイドルというものを私なりに表現して伝えてみてほしい」とのご要望でした。

私は目から鱗が落ちました。

この募集内容やコンセプトは私がやりたいと思っていた、雛乃木まやバーチャルキャラクター企画にとてもマッチしていたんですね。(奇跡のタイミングw)

なので、Pはそこに目をつけて、私に表現の課題を与えてくれたんです。

さすがだなと思いました。

確かにキャラクター演技は製作者の方にしかわからない思い描いているイメージがありますよね。
正解がわからないですけど、それにどれだけ近づけるか演技の幅を持たせて提供しないといけないんです。

そこに気づかせていただきました。

1月28日の放送で公開オーディションが番組内で行われていたらしいのですが、残念ながら私は選考に残れなかった模様です^^;

「アイキャラ」公式サイトからニコニコ動画見逃し配信で確認することができます☆

みんな若くて可愛い声の子たちばかりです♡
すごいな〜って思いました!

私自身、とても良い素振りになりました☆

個人的には、ほんとにアイキャラのコンセプトがマッチしていたので、すごく面白そうだしやってみたいなという思いがあったのですが、これも運や縁ですね。

この経験を糧に私は私なりにバーチャルひなまや企画を進めていけたらなと思います。

色んな気づきやチャレンジをさせてくれた「アイキャラ」企画に感謝です(*>ω<*)

どうぞみなさまもぜひぜひ可能性を秘めた「アイキャラ」を応援しましょう♪

雛乃木まや
私もがんばるぞー!!

はてなブックマークやTwitterで、雛乃木まやの応援よろしくお願いします♪

雛乃木まやのボイスレター

♡♡いつもサイトを見てくれて、ありがとう♡♡
応援してくれる方には、ボイスレターをプレゼントしています。

雛乃木まやの活動を応援して下さる方には、特別なボイスレターをお届けしています。

声優やナレーター・ライターなど多方面でプロの表現者として活動中の雛乃木まやが、ファン限定のボイスレターをあなたにお届け♡

ぜひ『雛乃木まやの生ボイス』で、いろいろな裏話を聴いてみて下さいね。

↓↓↓ 『ファン・応援サポーター限定のボイスレターを聴いてみる?』 ↓↓↓

お名前(姓)
メールアドレス(必須)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です