仮ナレーションってなに?どういう時に仮ナレーションを依頼するのかをご紹介♪

こんにちは〜♪雛乃木まやです^^

なんか暖かくなったり、寒くなったりで変なお天気が続いておりますが、インフルエンザなども流行っているみたいなので体調崩されないようにお気をつけくださいね♪

私も気をつけます!!

そして、もうすぐ防音室もゲットできそうな感じなんです〜((*´∀`*))
着々と設備が整ってきましたよ☆

嬉しいな〜♡
これからもっとがんばります!

仮ナレーションって何?どういう時に採用するのか

仮ナレーションって言葉を聞いたことありませんか?

私は直接契約している映像会社様があるのですが、まず、仮ナレーション依頼が入ります。

これは仮の動画イメージとナレーションをまず作って、より明確にクライアント様にイメージ確認してもらうために採用するんですね。

これで仮ナレーションのままのナレーターさんでオッケーな場合は本採用されますし、イメージに合わない場合は別のナレーターさんを選んでもらうみたいです☆

大体、7、8割の確率で本採用になるかなって感じですね〜^^

プレゼン用の素材として、使われることが多いと思います。

仮ナレーションを依頼するメリットは?

  1. お試しということでハードルを下げることができます。
  2. クライアント様に具体的なイメージを伝えることができます。
  3. 気に入ってもらえたら、そのまま進行できるので、コスト削減やスムーズな本番収録に繋がります。

こんな感じでしょうか?

あとは、本番ナレーションの前にガイドとして仮ナレーションを入れるという風にも使われたりすることもあるみたいです。

これは仮歌と用途が似ていますね^^

仮ナレーション収録は誰でもできますが、声を売り出したい人には絶好のアピール場所でもあったりします!
いろんな人に声を聞いてもらえるチャンスなので、仮であっても自分の本気を見せていった方がいいですね♪

雛乃木まやも仮ナレーションも承っていますので、お気軽にご相談くださいませ〜。

仮ナレーションのご相談はコチラ♪

雛乃木まや
まずはイメージを形にするのが大事♪

はてなブックマークやTwitterで、雛乃木まやの応援よろしくお願いします♪

雛乃木まやのボイスレター

♡♡いつもサイトを見てくれて、ありがとう♡♡
応援してくれる方には、ボイスレターをプレゼントしています。

雛乃木まやの活動を応援して下さる方には、特別なボイスレターをお届けしています。

声優やナレーター・ライターなど多方面でプロの表現者として活動中の雛乃木まやが、ファン限定のボイスレターをあなたにお届け♡

ぜひ『雛乃木まやの生ボイス』で、いろいろな裏話を聴いてみて下さいね。

↓↓↓ 『ファン・応援サポーター限定のボイスレターを聴いてみる?』 ↓↓↓

お名前(姓)
メールアドレス(必須)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です